壁紙 張替え

壁紙 張替え費用が高いと困りませんか?

賃貸マンションに住んでいる方はお家のリフォームは無理でしょうが、分譲マンションや戸建に住んでいる方はリフォームが可能ですね。

 

そこで初めてリフォームをする時は何からするといいでしょうか?

 

 

広告1

 

マンションリフォームでも戸建リフォームでも言えますが、まずは安い金額でお家の雰囲気が変わる壁紙 張替えがオススメです。

 

特に初めてリフォームを体験される方には絶対と言ってもいいでしょう!!

 

通常ほとんどのお家の壁紙は、白系を使用しているのが多いと思いますが壁紙張替えをする時は思い切った色を選択するのが良いでしょう。もちろん白系でも無難でいいのですが、せっかくリフォームをするのですからイメチェンのつもりでガラっと変えるのがベスト!!

 

例えば

 

寝室ならば、落ち着いたベージュ系

 

寝室のベージュ系で壁紙張り替えると一気に落ち着いた雰囲気になり、心も落ち着いて癒されるでしょう。さらには高級感もでていいですよ!

 

 

トイレならば、薄い色のカラー色

 

トイレは清潔感が一番です。白でも清潔感が出ていますがせっかくですからカラー色をいれましょう。ここでオススメは、パステルカラーです。パステルカラーとは薄い白が入った色です。水色のもっと薄い色などと言えば分かるでしょうか。
パステルカラーの、ブルーやピンクといった感じが清潔感がでてご近所さんと差が出ることは間違いなしです!

 

 

リビングならば、さし色をワンポイントに入れる

 

リビングはよほど、色に詳しいコーディネーターに頼めば沢山色をいれてもおかしくないのですが、素人が選ぶとチグハグな感じになりますので注意が必要です。したがって私がオススメする色合いは、ベースが模様が入った白系で、壁一面だけ、色を付けてさし色をいれるのがカッコいいと思います。
因みに私の家のリビングは、柄が入った白の壁紙で、テレビが置いてある後ろの壁だけ灰色の木目調の壁紙を貼っています。これがなんともスタイリッシュでクールですよ!!

 

 

廊下ならば、照明に照らされた時に栄える色を選ぶ

 

廊下は各お家によって照明の色が様々です。暖色系の電球を使用した照明や、今はやりの白系のLEDですよね。

 

暖色系の照明を使用しているなら、ほんのりグレーが入った白系ですね。暖色系の黄色っぽい光が反射した時には何とも言えないセレブっぽい雰囲気がでて抜群にカッコいいです!
また、白系の照明を使用しているなら、下駄箱や廊下の建具の色に合わせた同色系を選ぶと間違いがなく、センスが光ってカッコいいですよ!

 

 

子供部屋などは、沢山のバリエーションがあります。

 

蛍光塗料が入っている柄の壁紙は電気を消すと光って男の子には大人気です。またキャラクターものの壁紙も人気があります。

 

女の子はやはりピンク系の壁紙が人気があって大人気ですし、中にはミッキーマウスの壁紙もあるぐらいなんですよ!

 

しかしこれも小学校高学年になると変えてほしいという子供の声があるのも良く聞きますww

 

なにはともあれ、【マンションリフォーム】や戸建のリフォームをする時の登竜門は壁紙ですので是非変えてもましょう!

 

何はともあれまずはリフォーム見積もりを取ることから始めましょう

 

さっそくマンションリフォーム【完全ガイドブック】で無料一括見積もりをしましょう!

 

 

----------------------------------------------------------------

 

また最近ではクロスの代わりに、リアテックなどの特殊フィルムで装飾するパターンもありあます。メリットとしては圧倒的に高級感が演出できます。

 

がしかし、費用が壁紙がよりとても高くなるところが難点です。

 

リアテックのススメ

 

リアテックは光沢があり圧倒的に光沢があり高級感がでます。リビングなどに使用するとモデルハウス並みの高級感がでて凄いです。いやそれ以上です!エスメスなどのブティック感も漂わせて最高です。

広告1

私はこのリアテックを使用しているお家は一度しか拝見したことがありません。私もいつかはリアテックで家の壁紙を統一したいものです。

 

最近ではリアテックに似ている、ソイテックという少し値段の安い商品も出てきました。そんなにお金は出せないが高級感を出したいと言う方に一押しです。

壁紙には沢山の種類があります。

 

サンゲツというメーカーからはSP級というものがあります。

 

これは一般的に賃貸マンションを対象に作られているものです。このSPというシリーズは価格が安いのが一番の利点と言えるでしょう。一般の方がもし壁紙をリフォームするのであればこの壁紙をオススメします。

 

色は、白調がメインとして種類が取り揃えてありかなり豊富です。白以外の種類はあまりありませんがちょっとした張替えなどにはもってこいです。

 

特におすすめするのが脱衣所やトイレや廊下です。なぜかというとこの場所は頻繁に壁紙が汚れてしまうし、劣化も激しいのであえて高いものをえらばなくてもいいのです。どれだけ張り切って貼り替えても直ぐに薄汚れてしまいます。

 

また、美的感覚が無い人にもオススメです。基本室内は家具や電化製品が置いてありますよね?どんなに綺麗で素敵な壁紙を選んでも家具や家電などで隠れてしますのです。隠れた箇所に高い壁紙を貼ろうと思いますか?

広告1

よほどの人ではない限りやりませんよね?

 

ではどういう人が高い壁紙を貼るのか?

 

SP級の上がAA級といった高い値段の壁紙があります。これは分譲マンションなどでよく使われる壁紙です。

 

値段はSP級より高くなります。しかし色や材質が沢山あって選ぶのが楽しくなるぐらいです。でも本当に高いです。この壁紙を選ぶ時はかなり美的センスを持ち合わせた人にオススメです。

 

せっかくの高い壁紙が台無しになってしまいます。

 

どこに使用するのがいい?

広告1

ズバリリビングでしょう。リビングならシックに決めてもカッコいいですし、モダン的な感じに仕上げてもレトロでカッコいいです!とにかくセンスのある人にオススメです。

続きを読む≫ 2016/09/17 18:08:17

私は二年ほどまえから、家全体の壁紙が全体的に黄色がかって薄汚れてきました。毎日見るものですから結構気になりはじめたら、止まりません。

 

思い切って夏のボーナスのときに一念ボッキしてクロスを張り替えようとしました。しかしなにから初めていいのかが分かり無かったので電話帳で近く内装屋を探すことにしました。二社探してふたつの見積もりを比べたところ6万ぐらいの差がでることが判明しました。

 

そこで私はほかにも探せばもっと安くなるのではないかと思い電話帳を片手に探しマクリクリスチィすしたのです。なんせわたくしは戦後生まれで不器用な男ですからなかなか探せません。いっそうのこと旧友の高倉健さんに相談したところ、インターネットで内装の無料一括見見積もりがあるよと教えてもらいました。

 

高倉さんいわく、5社ほどの見積もりが簡単にはいるから便利ときいていました。実際に申し込みをしましたがホントに便利で簡単入力で4社ほどの見積もりを貰う事ができました。

 

 

しかし、インターネットをまずおぼえることから始めたので、まず1年

 

つぎはローマ字を覚えるのに2年

 

申し込みをするまでに3年かかってしまったのは誤算でした。まあしかし便利だということは間違いありませんでしたのでオススメしたいです。

続きを読む≫ 2015/06/23 15:45:23

悩みがちなフローリングの張替え・・

 

決して安い金額ではありません。しかも色や材質を失敗したら簡単にやり直そうというジャンルでもありません。

 

ではなにを基準に選んでいけばよいのでしょうか? 選び方には様々な選び方がありますので順を追って説明していきます。

 

 

壁紙に合わせる

 

例えばリビングのフローリングを貼り替えようとします。今の色は置いといて、壁紙の色はどのようないろですか?よほどモダンでデザイナーチックで無ければ白系ではありませんか?

 

白系であればどんなフローリングの色でも合いますが、張った跡が問題なのです。ぶっちゃけ白系のフローリングは一番高級感があって見た目もゴージャスでエレガントですが、そのあとの維持が大変です。

 

一瞬で生活傷がついてしまうのです!家具跡はもちろんそうですが、何かを床に落としてしまっても落とし傷ができてしまい、最終的には傷あとが黒ずんできます。セレブに許された色なのです!しかし、コーティングという方法も存在します。フローリングの表面にワックスを塗布するのです。

 

その種類は様々で、ガラスコーティングが有名ではないのでしょうか?しかし費用が相当高いですwww 私個人の意見では効果もいかがなものかと・・・という感じです。普通のワックスで定期的に塗り替えた方が良いのでは?と思いますすね。

 

無難にいこうと思えば、茶色系です。傷も目立ちませんし、温かみがあります。

 

家具や建具に合わせる

 

最近の家は一昔に比べれば、かなり建具がオシャレになってきています。白系だったり、グレー系だったりしますね。建具が白系ならばなんでも合いますし、茶色系であればグレー系は合いませんよね??

 

なのでむしろ、家具にあわせるのがもっともベストではないのでしょうか?家具は人それぞれじぶんで購入しますので色彩に特徴がでます。

 

そんな難しくかんがえなくても全体的に色が調和していれば決して間違ってはいません。

 

またリフォーム費用をどれだけみているかによっても材質の選び方が変わってくるのでしっかり吟味したいところですよね

 

もう少し安くならないの?

広告1

フローリングのリフォーム工事金が「高くてちょっと手を出せないわ」という人は、フロアタイルという選択肢もあります。

 

フロアタイルとは、フローリングの材質と異なり塩化ビニールという材料を使用して作られています。ビニールといっても柔らかい訳でもありせん。また、耐久性に劣っているわけでもありません。

 

フローリングと違った特性を持っています。まずは単価金額がフローリングより安く済みます。また、水にも強く汚れにも強く、汚れた場合でも簡単に落ちます。

 

色も沢山そろっているので楽しいです。安いので私はフローリングよりこちらが好きですね。

続きを読む≫ 2015/05/27 08:23:27

クロス 張替えでは色々なアドバイスを受けますが結局のところどんな色合いにするかまよいますよね。トップページでは色々とアドバイスを差し上げましたが最終的にはどんな色調にするかは自分ですもんね。

 

本当に本当に失敗したくないなら無難にまとめるのが良いでしょう。クロス 張替えの時にはまずは家の中の家具を見るとよいでしょう。その家具が茶色系や白系や黒系などさまざまな色調があるとおもいますが一番多い家具の色調に合わせるのがベストです。

 

広告1

 

例えば

 

・家具や茶色系が多いのであれば、天井を模様の入った白系  壁を薄い水色のラインが入った白系がしっくりきて失敗が少ないでしょう。この場合は水色の模様を薄い茶色系のストライプにしても無難でしょう。

 

・家具や電化製品が黒系が多いのであれば、天井をグレー系の模様や花柄系のものをチョイスすればモード系の天井です。壁は極力無地系の淡い白系をチョイスすれば無難にまとまります。

 

・家具や電化製品が白系であれば、壁は黄色系でまとめ天井はパステルカラーを組み合わせれば女性らしい空間ができあがります。

 

では、フローリングの色にあわせるのはどうでしょうか?

 

答えは大正解です。

 

フローリングが白系ならば多分そのうちは結構お金持ちですのでクロスの色は選択肢が増えます!なぜお金持ちかは分かりますよね?

 

白は恐ろしいほど汚れが見立ちますので、経済的に余裕がなければとても選択できる色ではありません!

 

では具体的にどんな色があうのでしょうか?独断と偏見でいまから凄いカッコいいアドバイスを差し上げます。天井以外は、白地に白の薄いストライプです。天井はベージュでいけばヨーロッパ系のモダンな家に仕上がります。

 

これは一般人にはあこがれるうちの一つではないのでしょうか?

 

しかし、汚れに対しては覚悟をしてくださいね!!ちょっとした服の擦れなども容赦なくクロスを汚してくれます。また、ホコリも目立ってきます。個人的には週に一度ハウスクリーニングをいれれば解決できることでしょう!

 

続きを読む≫ 2015/04/13 19:49:13